コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

破滅フラグ折るため魔王に求婚「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」1巻

129

永瀬さらさ原作による柚アンコ「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」1巻が、本日11月26日に発売された。投稿サイト・小説家になろうで人気を博している作品のコミカライズ版で、月刊コンプエース(KADOKAWA)で連載されている作品の単行本化だ。

「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」は生前にプレイしていた乙女ゲームの世界に転生するも、ヒロインではなくライバルの悪役令嬢・アイリーンとなってしまった主人公を描く恋愛ファンタジー。自分が転生者だと自覚したアイリーンは、バッドエンドを回避するための行動を開始する。ゲームにはさまざまなルートが存在するが、そのほとんどでアイリーンは覚醒した魔王クロードとヒロインたちの戦いに巻き込まれて雑な死に方をしてしまう。ならば敵を自分の味方にしてしまえと、その居城を訪れたアイリーンが「わたくしと結婚して頂きたいの!」と魔王に突然の告白をしたことから物語は動き出す。

コミックナタリーをフォロー