コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

恋を知らぬ少年少女の“10分”から始まる恋愛ストーリー「初恋無双」1巻

49

深水チロリの単行本「初恋無双」1巻が、本日11月14日に発売された。

「初恋無双」は少女マンガ家志望の少女・桃と、アイドルオタクの草食系イケメン・琥太郎の関係を描くラブストーリー。中学生の頃から熱心にマンガを描き続けている桃だが、恋愛経験がないせいか、うまくマンガが描けず悩んでいた。一方の琥太郎は女子と話すのが苦手で、握手会で好きなアイドルにうまく思いが伝えられないことに歯がゆさを感じていた。物語はそんな2人が、ふとしたきっかけから“10分だけ”付き合ってみたことから動き出す。ジーンLINEで連載中だ。

アニメイトでは1巻の購入者に、特典として複製ミニ色紙を進呈。LINEマンガでは電子版の購入者に特典を用意している。

コミックナタリーをフォロー