コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「電波教師」期間限定サンデーうぇぶりでイッキ読み、オタク教師描く学園もの

54

東毅「電波教師」のイッキ読み企画が、本日11月1日から15日までの期間限定で、サンデーうぇぶり(小学館)にて実施されている。

2011年から2017年にかけて週刊少年サンデー(小学館)で連載されていた「電波教師」は、“やりたいことしかできない(YD)病”患者を自称する元ニートのオタク教師・鑑純一郎が、悩みを抱えた生徒たちを破天荒な授業で救っていく学園マンガ。2015年には神谷浩史主演によりTVアニメも放送された。

サンデーうぇぶりでは、期間中「電波教師」の全エピソードを公開。課金して入手できる金のコイン、条件をクリアすることで手に入る銀のボーナスコインに加え、毎日無料で獲得できるフリーコインでも読むことが可能だ。なお東が作画を務める「クロノマギア ∞の歯車」も、サンデーうぇぶりで掲載がスタートしたばかり。

コミックナタリーをフォロー