コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「天は赤い河のほとり」新作読切が再び!ラムセスVSカイルのアナザーストーリー

284

篠原千絵「天は赤い河のほとり」の新作読み切りが、本日10月20日発売のSho-Comi22号(小学館)に掲載された。

Sho-Comiの創刊50周年を記念し、今年2月にも新作読み切りが掲載された「天河」。今号ではハットゥサにあるエジプト駐屯地時代のラムセスの視点で、永遠のライバルとなるラムセスとカイルのアナザーストーリーが描かれた。

そのほか今号の表紙には、星森ゆきも原作による実写映画「ういらぶ。」より、和泉凛役の平野紫耀King & Prince)、春名優羽役の桜井日奈子が登場。巻頭では映画のメイキングショットが公開され、星森による撮影現場のイラストレポートも掲載された。さらに平野のリバーシブル特大ピンナップも封入されている。

なおコミックナタリーでは、Sho-Comiの創刊50周年を記念した連載企画を全10回にわたり展開中。公開中の第6回には少女コミック時代に「闇のパープル・アイ」「海の闇、月の影」「天は赤い河のほとり」などの作品を発表した篠原千絵が登場しており、連載作の創作秘話はもちろん、「天河」の新作読み切り、宝塚歌劇宙組による「天河」舞台化について語っている。

(c)2018『ういらぶ。』製作委員会

コミックナタリーをフォロー