コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「拳児」「県立地球防衛軍」の続編をサンデーうぇぶりで公開

1142

松田隆智原作による藤原芳秀「拳児」および、安永航一郎「県立地球防衛軍」の続編が、小学館のWebサイト・サンデーうぇぶりにて公開された。

週刊少年サンデー(小学館)で連載されていた「拳児」は、正義感の強い少年・剛拳児が、八極拳などの中国拳法を通じて成長していく姿を描いた作品。6月に読み切りとして「拳児2」が発表され、このたび同作が不定期連載として新たなスタートを切った。

一方の週刊少年サンデー増刊号(小学館)で連載された「県立地球防衛軍」は、「巨乳ハンター」などで知られる安永の初期作品。世界征服を企む悪の秘密結社・電柱組と、県立今津留高校に設立された県立地球防衛軍の戦いを描いたヒーローコメディだ。本日10月19日に配信されたエピソード「県立地球防衛軍 WiFi怪人ブルースカイの巻」では、198X年から2020年を目前に控える現在までの歩みが描かれた。

コミックナタリーをフォロー