コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

モーニング新連載攻勢「はたらく細胞BLACK」第2部やカルロ・ゼン原作ものなど

218

モーニング(講談社)の新連載ラインナップが、本日10月4日発売の44号にて発表された。

10月11日発売の次号45号では原田重光原作による初嘉屋一生「はたらく細胞BLACK」の第2部がスタート。翌10月18日発売の46号からは、カルロ・ゼン原作による石田点「テロール教授の怪しい授業」、サライネス「ストロベリー」が開幕する。

また11月1日発売の48号からは河部真道の新連載「KILLER APE」が始動。11月22日発売の51号からは日暮キノコ「個人差あります」、堀江貴文監修、三戸政和原作、NICOMICHIHIRO「絶対成功飲酒店(仮題)~「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい」外伝~」が連載を開始する。

※「個人差あります」の「ます」は枡記号が正式表記。

コミックナタリーをフォロー