コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ハイスコアガール」TVアニメの続き描く全3話、OVA発売&Netflixで配信決定

1421

押切蓮介原作によるTVアニメ「ハイスコアガール」のOVAが制作されることが決定した。

これは9月28日放送の最終回放送後に発表されたもの。OVAは、TVアニメの続きとなる第13話から15話を描く全3話のエピソードになることが明かされた。2019年3月に発売され、Netflixで配信されることが予定されている。

「ハイスコアガール」は、格ゲーブーム全盛の1990年代を舞台に、ゲーム好きの主人公ハルオと、お嬢様だが格ゲーが強い大野を中心に繰り広げられるラブコメディ。7月より放送されたTVアニメでは各ゲーム会社の協力を得て、アーケードゲーム、家庭用ゲームなどの実機映像がふんだんに使用され話題を呼んだ。月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)にて、連載されていた原作マンガも先日最終回を迎えたばかりだ。

(c)押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会 (c) BNEI (c) CAPCOM CO., LTD. (c) CAPCOM U.S.A., INC. (c) KONAMI (c) SEGA (c) SNK (c) TAITO 1986

コミックナタリーをフォロー