震災後の石巻、北上川の中瀬に灯る小さな明かり…たなか亜希夫の最新作1・2巻同発

54

たなか亜希夫「リバーエンド・カフェ」の単行本1、2巻が本日9月28日に同時発売された。

「リバーエンド・カフェ」1巻

「リバーエンド・カフェ」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

同作は宮城県石巻の出身であるたなかが、震災から数年後の石巻を舞台に描く物語。いじめを受けている女子高生・入江サキは、2年の夏休みに、北上川の中瀬でカフェを営む不思議な男と出会う。ぶっきらぼうだけど優しいマスター、カフェを訪れる人たちとの過ごす時間に、いつしかサキは心の安らぎを見出すようになるが……。同作は漫画アクション(双葉社)で連載中だ。

この記事の画像(全2件)

関連記事

たなか亜希夫のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 たなか亜希夫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。