コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「政宗くんのリベンジ」その後を描く短期連載&ニセ記憶喪失少女のラブコメ

84

竹岡葉月原作によるTivの短期新連載「政宗くんのリベンジ after school」が、本日9月27日発売の月刊Comic REX11月号(一迅社)にてスタートした。

同誌8月号にて最終回を迎えた「政宗くんのリベンジ」は、美少女・安達垣愛姫にリベンジする主人公・真壁政宗を描いたラブコメディ。「政宗くんのリベンジ after school」では、政宗、愛姫、吉乃ら各キャラクターのその後が描かれる。

また植杉光「ニセ記憶喪失の蜂夜さん」もスタート。本作は不良で有名な少女・蜂夜さんと、彼女の強さに惹かれて想いを寄せる少年・丸井の関係を描くすれ違いラブコメディ。ある日突然、記憶喪失になった蜂夜さんは清楚な女の子に変わってしまう。元の彼女に戻ってほしいと、なんとか記憶を取り戻させようとする丸井だが、蜂夜さんの記憶喪失にはある理由があって……。本作は植杉が自身のTwitterなどで公開し、話題を集めた作品だ。

そのほか今号では、七月隆文原作によるりすまい「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』として拉致られた件」が完結。最終14巻は12月27日に発売予定だ。また10月26日発売の次号12月号では、スマートフォン向けゲーム「アズールレーン」のコミカライズ連載が始動する。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー