コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キルラキル ザ・ゲーム」ストーリーは中島かずきが担当、主人公は鬼龍院皐月

3829

アニメ「キルラキル」のキャラクターが登場するゲーム「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」の、ストーリーモードに関する新情報が公開された。

本作のストーリーモードでは、アニメ「キルラキル」の脚本を手がけた中島かずきによるオリジナルストーリーを展開。アニメ版では主人公・纏流子のライバルであり、仲間であった鬼龍院皐月を主人公に、原作ストーリーの途中から分岐した、“IF”の物語が描かれる。また本作に、流子の“鮮血更衣”と対をなす衣装“純潔神髄”が登場することも明らかに。アートディレクターのコヤマシゲトによる原案を、キャラクターデザインのすしおがクリンナップしたというそのシルエットも公開された。

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」はPlayStation 4/Steam向けの“耐繊アクション”。2019年の発売を予定している。

※記事初出時、スタッフ名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

(c)ARC SYSTEM WORKS / (c)TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

コミックナタリーをフォロー