コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「風が強く吹いている」上映会で大塚剛央、豊永利行、興津和幸、株元英彰が褒め合う

932

「風が強く吹いている」先行上映会の様子。左からムサ・カマラ役の株元英彰、清瀬灰二役の豊永利行、蔵原走役の大塚剛央、岩倉雪彦役の興津和幸。

「風が強く吹いている」先行上映会の様子。左からムサ・カマラ役の株元英彰、清瀬灰二役の豊永利行、蔵原走役の大塚剛央、岩倉雪彦役の興津和幸。

TVアニメ「風が強く吹いている」の先行上映会が本日9月23日に東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、蔵原走役の大塚剛央、清瀬灰二役の豊永利行、岩倉雪彦役の興津和幸、ムサ・カマラ役の株元英彰が登壇した。

三浦しをんの同名小説をアニメ化した「風が強く吹いている」は、箱根駅伝を目指すことになった大学陸上競技の部員たちの活躍を描く物語。アニメ第1、2話の先行上映が行われたのち、走役の大塚がMCのもと4人のトークセッションがスタートした。豊永演じる灰二は、陸上経験の乏しい竹青荘の面々を、箱根駅伝出場へ導くという役どころ。本日上映された1、2話では灰二が駅伝に出場させるために強引な手段に出る様子が描かれており、豊永は「灰二くんは、みんなをまとめてどうにか行かせたいだけなんですよ(笑)。でも、みんなの個性を見抜く視野の広さとか、ちゃんと見る目があるのも含めて、リーダーシップを発揮してくれるはず」と語る。そんな灰二と運命的な出会いを果たす走役の大塚は「アニメの走は原作よりも心を閉ざしているというか、他人と距離を置いているのが強く出ていて。走の描かれ方が、アニメだとこんなふうになるんだって」と振り返った。

また興津は、自身が演じる司法試験に合格した秀才のユキについて「(ユキは)絶対に駅伝はしないよ。司法試験受かってるから、今は遊びたいんですよクラブで(笑)」と語り笑いを誘う。そして、留学生のムサ役を演じた株元は「普段は役者の仕事をしていますが、さすがに外国の方を演じることはできないので、声優さんならではの貴重な経験。ムサを演じるときは、あんまり外国の方を意識せず、日本語を丁寧に扱うことを意識しています」と語る。豊永は、ムサの丁寧な語り口調は現場を和ませていると明かすと、興津も「ありがとうございます」と言うだけで面白いと告げ、株元のムサがお気に入りの様子だった。

さらに駅伝にちなみ、リレー形式でそれぞれのキャストの印象を語るコーナーに突入。株元は興津、興津は豊永、豊永は大塚、大塚は株元について語ることになり、言葉を選びながらもお互いにひたすら褒め合うという状況に、全員が戸惑いながらも息の合った様子を見せる。また終盤には放送情報の詳細と合わせ、最新PVも上映された。TVアニメ「風が強く吹いている」は、日本テレビでは10月2日25時29分、BS日テレでは10月9日24時、読売テレビでは10月8日26時59分、静岡第一テレビでは10月6日より26時25分よりそれぞれ放送開始。

TVアニメ「風が強く吹いている」

放送情報

日本テレビ:2018年10月2日より毎週火曜25:29~
BS日テレ:2018年10月9日より毎週火曜24:00~
読売テレビ:2018年10月8日より毎週月曜26:59~
静岡第一テレビ:2018年10月6日より毎週土曜26:25~

スタッフ

原作:三浦しをん「風が強く吹いている」(新潮文庫刊)
監督:野村和也
シリーズ構成・脚本:喜安浩平
キャラクターデザイン:千葉崇洋
アニメーション制作:Production I.G
企画協力:新潮社

キャスト

蔵原走:大塚剛央
清瀬灰二:豊永利行
杉山高志:内山昂輝
柏崎茜:入野自由
城太郎:榎木淳弥
城次郎:上村祐翔
岩倉雪彦:興津和幸
ムサ・カマラ:株元英彰
坂口洋平:北沢力
平田彰宏:星野貴紀
勝田葉菜子:木村珠莉
田崎源一郎:中村浩太郎
榊浩介:河西健吾
藤岡一真:日野聡
ほか

(c)三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会

コミックナタリーをフォロー