コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ダビデ像彷彿とさせる高校生のコメディ&ご当地ネタ満載のギャグがジャンプで

79

本日9月15日に発売された週刊少年ジャンプ42号(集英社)にて、黒木雄心「思春期ルネサンス!ダビデ君」、林聖二「ジモトがジャパン」のギャグ新連載2本が同時にスタートした。

「思春期ルネサンス!ダビデ君」の主人公は、ダビデ像を彷彿とさせる出で立ちの高校生・ダビデ。思春期をこじらせている冴えないダビデの日常や前途多難な恋模様を描いていく。

一方「ジモトがジャパン」は、47の拳を持つという格闘技「都道府拳」のマスターを自称する中学生・日ノ本ジャパンを主人公にしたご当地ギャグ。劇中には各都道府県のご当地ネタがふんだんに盛り込まれている。

このほか今号では空知英秋「銀魂」が完結。9月22日発売の次号週刊少年ジャンプ43号では、冨樫義博「HUNTER×HUNTER」の連載が再開する。

コミックナタリーをフォロー