病に祈祷はもう古い!王都の医術を若き少女が切り開く「月華国奇医伝」1巻

124

ひむか透留が月刊ASUKA(KADOKAWA)で連載する「月華国奇医伝」1巻が、本日8月24日に発売された。

「月華国奇医伝」1巻

「月華国奇医伝」1巻

大きなサイズで見る(全15件)

「月華国奇医伝」は、病気や怪我に対して薬湯や祈祷に頼るしかない月華国を舞台に繰り広げられる中華風宮廷医術ファンタジー。「病をたちまちに治す」という噂の医術師を探していた皇太子・白景雲が旅の途中で襲撃に遭い、お供をやられてしまったことから物語は始まる。彼が見つけ出した医術師・胡葉はまだ年若い少女ながら、お供の受けた傷を針と糸で縫っていとも簡単に治してしまう。外科手術を知らない景雲はその技術に驚愕し、彼女を王都に連れて行くことを決める。

なおアニメイトでは特典を用意しており、購入者に描き下ろしイラストを使用したメッセージシートを配布。詳細は店頭にて確認を。

この記事の画像(全15件)

ひむか透留のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ひむか透留 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。