コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アンゴルモア」安徳帝役は石田彰、一所懸命TVには柴田秀勝・小山力也が出演

163

たかぎ七彦原作によるテレビアニメ「アンゴルモア 元寇合戦記」にて、安徳帝役を演じるキャストが石田彰に決定した。

「アンゴルモア 元寇合戦記」は文永11年(1274年)に対馬で巻き起こった、蒙古襲来事件・元寇を題材に描く歴史作品。安徳帝(徳は旧字体が正式表記)は8月14日に放送される第6話より登場するキャラクターで、対馬の地頭代・宗助国の娘である輝日の出生の秘密を握る人物だ。

安徳帝のキャスト情報と同時に、刀伊祓に属する女性・タツとサナの設定画も初公開された。また本日8月13日から配信開始の動画番組「アンゴルモア元寇合戦記~一所懸命TV~」第3回には、宗助国役の柴田秀勝、鬼剛丸役の小山力也がゲストとして登場。同番組は朽井迅三郎役の小野友樹がパーソナリティを務め、毎月第2・第4月曜日に配信されている。

(c)2018 たかぎ七彦/KADOKAWA/アンゴルモア元寇合戦記製作委員会

コミックナタリーをフォロー