コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「かんなぎ」武梨えりが描く、白黒つけたい少女と虹色生物の日常譚がREXで

74

「ニジとクロ」扉ページ。

「ニジとクロ」扉ページ。

武梨えりの新連載「ニジとクロ」が、本日7月27日に発売された月刊Comic REX9月号(一迅社)にてスタートした。

「かんなぎ」の武梨による新連載「ニジとクロ」は、不思議な生き物・ニジと白黒はっきりしていないと気がすまない性格の女の子・白星クロエの共同生活を描く日常譚。バイト先をクビになり、落ち込んでいたクロエは、ゴミ捨て場で謎の虹色の毛を持つ謎の生き物「ニジイロテンゴクオウム」を拾う。四本脚で歩き、オウムのように人間の言葉を覚えるその生物を「ニジ」と名付け飼うことにしたクロエだったが……。

そのほか今号では、バンダイナムコエンターテインメント原作による蒼和伸「テイルズ オブ ベルセリア」が完結。本作の最新3巻は8月3日に発売される。

コミックナタリーをフォロー