コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

藤村真理「少女少年学級団」7年ぶり続刊&完結巻が2冊同時発売

444

藤村真理「少女少年学級団」の8巻と最終9巻が、本日7月25日に同時発売された。同作の新刊が発売されるのは2011年以来、約7年ぶりのこと。

「少女少年学級団」は、野球が大好きでボーイッシュな見た目の女子小学生・中谷遥を主人公にした物語。男子と女子の仲が異常に悪いクラスに転入してきた遙は、甲子園出場経験がある高校生で、のちに思いを寄せることになる健や、彼の弟で野球チームのチームメイトでもある渡らとの出会いを経て成長していく。

別冊マーガレットにて連載がスタートした本作は、2011年からの長期休載を経て、ザ マーガレット2018年2月号(ともに集英社)にて連載が再開。ザ マーガレット6月号にて最終回を迎えた。なお8巻には「きょうは会社休みます。」の番外編も収められている。

コミックナタリーをフォロー