コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「リケ恋」浅川梨奈&西銘駿が恋に不器用な理系男女役に、9月より放送

250

「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」ビジュアル

「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」ビジュアル

山本アリフレッド原作によるテレビドラマ「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」にて、氷室菖蒲役を浅川梨奈、雪村心夜役を西銘駿が務めることが発表された。

ドラマと併せて映画化も決定している「理系が恋に落ちたので証明してみた。」は、研究に情熱をそそぐ氷室と雪村、2人の理系男女が織りなすラブコメディ。出演者には浅川と西銘のほか、奏言葉役で矢野優花、犬飼虎輔役で藤田富、棘田恵那役で荻野可鈴が名を連ねている。西銘は「理系の専門用語が難しくてセリフを理解するのにすごく時間もかかりましたが、最終的には原作のシュールな笑いをうまく表現できたのでは?と思っているので是非、そのあたりを見て頂けたら嬉しいです!」とコメントを寄せた。

ドラマは全4話で、旭正嗣が監督を担当。9月よりテレ玉ほか全国7局で放送される。また映画は来春に公開が予定されていることも明らかになった。詳細は本番組の公式サイトにて確認を。

西銘駿コメント

普段、真顔でいるのを“怖い”と感じる性格で、すぐに笑顔になってしまうのですが、今回いただいた役柄はシリアスな表情が多いので自分にとっては新たな挑戦でした。
理系の専門用語が難しくてセリフを理解するのにすごく時間もかかりましたが、最終的には原作のシュールな笑いをうまく表現できたのでは?と思っているので是非、そのあたりを見て頂けたら嬉しいです!
ラブコメディというのがこの原作のもう一つ大きな要素になっています。恋愛もので多いのは『最終的に恋に落ちる』というスタイルだと思いますが、この作品は最初から恋に落ちている二人が、改めて自分たちの好きという気持ちを検証していくというもので、恋愛経験がない二人だからこそ、シュールに真剣に向き合っていく姿が色んな人にキュンキュンしてもらえるのではないかと思っています。
是非原作の持つ面白さを、映像を通じて多くの方に感じ取ってもらえたら嬉しいです!

テレビドラマ「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」(全4話)

2018年9月よりテレ玉ほか地上波・BS全国7局で放送

スタッフ

原作:山本アリフレッド「理系が恋に落ちたので証明してみた。」(フレックスコミックス「COMICメテオ」掲載)
監督:旭正嗣

キャスト

浅川梨奈SUPER☆GiRLS)、西銘駿男劇団 青山表参道X)、矢野優花藤田富荻野可鈴夢みるアドレセンス) ほか

コミックナタリーをフォロー