コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

夢みるアドレセンス

夢みるアドレセンス

ユメミルアドレセンス

荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林れい、京佳の5人からなる女性アイドルグループ。人気ティーンファッション誌のモデルを中心として2012年にグループ結成。ひたむきなステージパフォーマンスにより同世代だけでなく、 幅広い層からの支持を集めている。2013年、2枚のミニアルバム「泣き虫スナイパ→」、「純情マリオネット」をリリースし、2014年4月には初の全国流通盤シングル「マワルセカイ」を発表。2015年3月にはSony Music Associated Recordsより「Bye Bye My Days」でメジャーデビューを果たし、同年4月に東京・中野サンプラザホールでのライブを成功。2016年1月にオカモトショウ(OKAMOTO'S)が「舞いジェネ!」を、同年4月に志磨遼平(ドレスコーズ)が「おしえてシュレディンガー」を、首藤義勝(KEYTALK)が「ファンタスティックパレード」を、7月にMINMIが「Love for You」をそれぞれ手がけてシングルをリリース。10月より小林が病気療養のため無期限の活動休止となり、4人体制でシングル3本を連続で発表。第1弾として川谷絵音(ゲスの極み乙女。、indigo la End )が作詞作曲を担当、冨田恵一が編曲を手がけた「大人やらせてよ」を11月にリリースした。2017年1月から2月にかけて4人体制で東名阪ツアー「アルバム発売延期に3枚返しだ!ツアー」を実施する。

夢みるアドレセンスのニュース

コミックナタリーをフォロー