コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台はマーレ学園、「進撃」スピンオフ「進撃!巨人高校」が別マガで短期連載

120

諫山創「進撃の巨人」のスピンオフ「進撃!巨人高校 ~青春! となりのマーレ学園~」の短期集中連載が、本日6月9日発売の別冊少年マガジン7月号(講談社)にてスタートした。

中川沙樹が作画を手がける「進撃!巨人高校 ~青春! となりのマーレ学園~」は、2012年から2016年まで同誌にて連載された「進撃!巨人中学校」の続編。進撃中学校から徒歩5分の場所にある、進撃高等学校に進学したエレン、ミカサ、アルミンらと、マーレ学園高等部に進学したライナー、ベルトルト、アニらの学校生活が描かれる。初回は一挙2話が掲載された。

そのほか今号には山川直輝原作による奈央晃徳「100万の命の上に俺は立っている」5巻の発売を記念し、特製クリアファイルが付録として封入。またフリー素材サイト「いらすとや」とコラボした、「100万の命の上に俺は立っている」5巻の「ワケあり無料版」の試し読み小冊子がもらえるプレゼント企画も行われている。

コミックナタリーをフォロー