コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アキコ、早くもモーニングに帰還!超美人の悲哀を描く

「ひまわりっ 健一レジェンド」の完結からわずか2カ月。東村アキコの新連載「主に泣いてます」が、本日3月4日発売のモーニング14号(講談社)よりスタートした。

「主に泣いてます」は、あまりに美人に生まれてしまったため、薄幸な人生に悩まされる絵画モデルの悲哀を描く。「ひまわりっ 健一レジェンド」の最終回の原稿を描き上げた翌日から執筆を開始したという、ハイスピードでのモーニング帰還。前作とは異なり、完全週刊連載となる。

また14号には不定期掲載の山下和美「天才 柳沢教授の生活」が登場。3月11日発売の次号15号からは、かわぐちかいじが藤井哲夫とタッグを組んだ新連載が表紙&巻頭カラーで登場する。第25回MANGA OPENで原作者としては初の大賞を受賞した藤井。審査委員を務めたかわぐちが惚れ込み、「この原作は誰にも渡したくなかった」と、自らマンガ化を熱望したという。内容やタイトルは発売日まで全てシークレット。ベテランとルーキーの異色コンビが生み出すドラマを、今から楽しみに待っていよう。

コミックナタリーをフォロー