コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

白泉社の即日デビューマンガ賞、福山リョウコら参加のイベント受付が本日開始

96

7月29日に東京・ワテラスコモンホールにて開催される「白泉社即日デビューまんが賞2018」のイベント参加受付が、本日6月5日にスタートした。

開催されるイベントのうち、「覆面系ノイズ」の福山リョウコと「水玉ハニーボーイ」の池ジュン子によるデジタル作画講習、「ふたりエッチ」の克・亜樹による講演の参加受付がスタート。「ライミングマン」の若杉公徳吉田尚記アナウンサーによる公開ラジオ収録は、追加出演となる声優が公式サイトで発表されたのち、受付が開始される予定だ。定員はいずれも先着90名で、原稿の持ち込みをしない人も参加できる。

また「白泉社即日デビューまんが賞2018」の特設ページでは、マンガ家志望者に向けたインタビュー動画を随時公開中。白泉社の鳥嶋和彦社長が“マンガ家が出版社とマンガを作るメリットとは?”、LaLa編集部・中村友美氏が“私は新人作家さんとこんなマンガを作りたい”をテーマに語った動画が新たに公開されている。

「白泉社即日デビューまんが賞2018」は、花とゆめ、LaLa、メロディ、ヤングアニマルの合同出張編集部が1日限定オープンし、持ち込まれた全ての原稿を審査。受賞者および希望するマンガ誌でのデビューが即日決定されるほか、賞金も手渡しで進呈される。

白泉社即日デビューまんが賞2018

日時:2018年7月29日(日)
会場:ワテラスコモンホール

イベント内容

13:00~14:00「覆面系ノイズ」福山リョウコ&「水玉ハニーボーイ」池ジュン子 デジタル作画講習
14:30~15:20「ふたりエッチ」克・亜樹講演
16:00~16:40「ライミングマン」若杉公徳吉田尚記アナウンサー&人気声優 公開ラジオ収録
定員:各90名

コミックナタリーをフォロー