コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

紀伊カンナが7月にサイン会、フィーヤン発の「魔法が使えなくても」刊行で

1601

紀伊カンナの単行本「魔法が使えなくても」が、7月6日に発売される。これを記念した紀伊のサイン会が、7月14日に東京・アニメイト渋谷にて行われることが決定した。

サイン会は13時、14時45分、16時30分からの3回にわたって実施。サイン会への参加は抽選で、アニメイトの各店およびオンラインショップにて「魔法が使えなくても」を全額内金で予約した人に応募用紙が配布される。希望者は応募用紙を使ってCLUB animateの専用ページより、本日6月1日から25日の間に申し込もう。当選結果の通知は6月下旬頃を予定している。

「魔法が使えなくても」はフィール・ヤング(祥伝社)で掲載されたシリーズ連載を1冊にまとめたもの。アニメ会社を辞めたが戻ってきた岸、バンドマンのたまき、たまきと一緒に暮らす元同級生で、岸とも同郷の千代らが織りなす群像劇だ。

「魔法が使えなくても」発売記念 紀伊カンナサイン会

日時:2018年7月14日(土) 13:00~、14:45~、16:30~
会場:アニメイト渋谷

コミックナタリーをフォロー