コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「GANTZ」の奥浩哉が描く男子高校生×AV女優のボーイミーツガール「GIGANT」

195

奥浩哉「GIGANT」1巻が、本日5月30日に刊行された。

ビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載中の同作。映画監督を志す少年・零は、ある日大ファンのAV女優・パピコを中傷する貼り紙を目にする。深夜、貼り紙を剥がす零の前に現れたのはパピコ本人で……。「GANTZ」「いぬやしき」などで知られる奥が描く、新たなボーイ・ミーツ・ガールだ。

なおYouTubeでは「GIGANT」1巻のPVを公開。ナレーションは声優の赤崎千夏が務めている。

またコミックナタリーでは、「GIGANT」1巻と、同じくスペリオールで連載中の石川優吾「BABEL」1巻が発売されたことを記念し、奥と石川の対談をセッティング。作品が生まれた経緯やこだわりのポイントはもちろん、2人の意外な共通点についても語ってもらった。

※赤崎千夏の崎は立つ崎が正式表記。

コミックナタリーをフォロー