コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

悪を欺き成り上がる、悪の商人を描く時代もの「お主もワルよのぉ」1巻

28

村田青原作による横川直史「お主もワルよのぉ」の1巻が、本日5月28日に発売された。

「お主もワルよのぉ」は江戸中期の日本橋を舞台に、瞬く間に江戸有数の商家へとのし上がった越後屋善兵衛を主人公に描くピカレスク時代劇。成り上がり者ながら驕ることのない越後屋は、人々から慕われ日々商いを続けていた。しかし越後屋はその裏で、手を汚す仕事も厭わず行い、暗躍を続けている。そんな越後屋が江戸に巣食う悪を欺き、江戸でのし上がる様を描いていく。本作は週刊漫画ゴラク(日本文芸社)にて連載されている。

コミックナタリーをフォロー