コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ヤンキン増刊にシマウマ、SHIBUYA狂争曲の外伝など9作品

19

本日11月18日にヤングキング(少年画報社)の増刊誌・ヤングキングGIRIが発売された。判型はB5判の中綴じ、価格は500円。

ヤングキングGIRIは「ツッパリ全開」を謳うヤングキング本誌に対し、ギリギリ=際どさを意識した危険な世界を描いた作品が勢ぞろい。巻頭から小幡文生「シマウマ」および、たーし「ドンケツ」の外伝、俵家宗弖一原作・柳内大樹キャラクターデザインによる白鳥貴久「SHIBUYA狂争曲」のスピンオフ「SHIBUYAダガーズ」と、裏社会の人々を描くタイトルが続く。

このほか大沢俊太郎「守護人(ガーディアンズ)」、明石英之「ジョーカー」、佐野タカシ「虜」、神木烏太郎「ノイズ」、渡邊ダイスケ「善悪の屑」と気鋭作家の読み切りがラインナップ。また楠本哲「エリカ」と、「SHIBUYAダガーズ」はヤングキング本誌での連載が決定しており、「エリカ」は12月9日発売の2014年1号から、「SHIBUYAダガーズ」は1月13日発売の3号から幕を開ける。

コミックナタリーをフォロー