「クロムクロ」小説にアニメスタッフ集結、宇宙へ旅立った由希奈のその後を描く

465

テレビアニメ「クロムクロ」のその後を描いた小説「クロムクロ 秒速29万kmの亡霊」が、6月1日より電子書籍で販売される。

「クロムクロ 秒速29万kmの亡霊」

「クロムクロ 秒速29万kmの亡霊」

大きなサイズで見る

「クロムクロ 秒速29万kmの亡霊」は、アニメ制作会社P.A.WORKSが立ち上げた電子書籍専門レーベル「P.A.BOOKS」の第2弾作品。テレビアニメの最終話で航宙艦・くろべのクルーとなって宇宙へと旅立ったヒロイン・白羽由希奈や、ソフィー・ノエルらのその後が描かれる。執筆はテレビアニメでシリーズ構成を務めた檜垣亮が担当し、監督の岡村天斎がストーリー監修を行う。また表紙と挿絵は、キャラクターデザインの石井百合子が描き下ろした。本作は1話ごとの販売となり、毎月1・15日ごろに最新話が配信される予定だ。

関連記事

リンク

(c)クロムクロ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。