コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アンゴルモア」追加キャストに小山力也、小林裕介、鈴木達央ら9名

152

鬼剛丸役の小山力也。

鬼剛丸役の小山力也。

たかぎ七彦原作によるテレビアニメ「アンゴルモア 元寇合戦記」の追加キャストが発表された。

鬼剛丸役を小山力也、白石和久役を乃村健次、張明福役を斎藤志郎、阿無志役を堀江瞬、火垂役を竹内良太、導円役を小林裕介、男衾三郎役を浜田賢二が担当。さらに宗助国役に柴田秀勝、阿比留弥次郎役に鈴木達央がキャスティングされた。

さらに本作のオープニングテーマをストレイテナー、エンディングテーマをSHE'Sが担当することも決定した。本作の舞台となる長崎出身であるストレイテナーのホリエアツシは、「ストレイテナーの普遍のテーマである、痛みや悲しみを受け入れながらも前を向いて生きる強い意志を、改めて詞曲に投影して書き下ろしました」とコメント。一方鎌倉から戦国時代の歴史や武将が好きだというSHE'Sの井上竜馬は、「曲のサウンドは広い大地が見えるように心がけ、歌詞は作中で出てくるグッとくるセリフからもヒントを得ながら、日常生活でも大事だなと感じてもらえるように書かせてもらいました」と語った。

ホリエアツシ(ストレイテナー)コメント

『アンゴルモア 元寇合戦記』は僕の出身県長崎の対馬を舞台に、史実を元にした物語。感情移入しないわけがありません。
自国を命懸けで守ろうとする「一所懸命」という精神で、勝ち目のない戦いに挑む勇気とわずかな希望。
ストレイテナーの普遍のテーマである、痛みや悲しみを受け入れながらも前を向いて生きる強い意志を、改めて詞曲に投影して書き下ろしました。
ストーリーと合わせて、この曲で熱くなってもらえたら嬉しいです。

井上竜馬(SHE'S)コメント

僕は鎌倉~戦国時代の歴史や武将が好きなので、この作品のEDを担当出来ると聞いた時は本当に嬉しかったです。
曲のサウンドは広い大地が見えるように心がけ、歌詞は作中で出てくるグッとくるセリフからもヒントを得ながら、日常生活でも大事だなと感じてもらえるように書かせてもらいました。
コミックスの続きが気になって仕方ないあなたも、初めて知ったあなたも、一緒にアニメを観てアンゴルモアの歴史と世界を楽しみましょう!

アニメ「アンゴルモア 元寇合戦記」

スタッフ

原作:たかぎ七彦「アンゴルモア 元寇合戦記」(KADOKAWA 「Comic Walker」連載)
監督:栗山貴行
助監督:羽原久美子
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン・総作画監督:小峰正頼
アニメーション制作:NAZ

キャスト

朽井迅三郎:小野友樹
輝日:Lynn
鬼剛丸:小山力也
白石和久:乃村健次
張明福:斎藤志郎
阿無志:堀江瞬
火垂:竹内良太
導円:小林裕介
男衾三郎:浜田賢二
宗助国:柴田秀勝
阿比留弥次郎:鈴木達央 ほか

(c)2018 たかぎ七彦/KADOKAWA/アンゴルモア元寇合戦記製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー