コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「斉木楠雄のΨ難」海藤の中二病全開イベント、島崎信長のツイートから実現

291

「漆黒の翼のΨ誕~Rebirth of the Darkness~ in J-WORLD TOKYO」メインビジュアル。

「漆黒の翼のΨ誕~Rebirth of the Darkness~ in J-WORLD TOKYO」メインビジュアル。

麻生周一原作によるテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」のイベント「漆黒の翼のΨ誕~Rebirth of the Darkness~ in J-WORLD TOKYO」が、4月28日から7月8日まで東京・J-WORLD TOKYOにて開催される。

これは「斉木楠雄のΨ難」に登場する中二病のキャラクター・海藤瞬にスポットを当てたイベント。海藤役の声優・島崎信長がツイッターに投稿した「劇場版『漆黒の翼のΨ誕~Rebirth of the Darkness』、よろしくお願い致します!」という発言を元に企画され、海藤が思い描く悪の秘密結社「ダークリユニオン」の世界観をテーマに、イベント限定フードやミニゲーム、描き下ろしイラストを使用したグッズ販売などが行われる。

限定フードには、ムール貝の黒とパスタの赤のコントラストが鮮やかな「紅の封印(ブラッディー クリムゾン チェーン)」、羽根や十字架のモチーフがあしらわれたチョコレートケーキ「ダークリユニオン vs 漆黒の翼 ~決戦!暗黒の大地~」などが登場。ミニゲームコーナーでは技名を叫びながらボールを投げ、倒れたパネルの数に応じて景品をもらえる「殺人竜蛇現る!唸れメテオスパークジェノサイドボール!」などを楽しむことができる。グッズには斉木楠雄の顔にメガネをかけられる「メガネonメガネスタンド」や、イベントのビジュアルを使用したクリアファイルなどがラインナップされた。

なお、包帯、眼帯、サングラスなどの“中二病っぽい”アイテムを身に着け、決められた合言葉を会場スタッフに伝えると、キャラクターカード「同志の刻印」がプレゼントされる。参加する人は忘れずにチェックしておこう。

※島崎信長の崎は立つ崎が正式表記。

(c)麻生周一/集英社・PK学園2

コミックナタリーをフォロー