コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「斉木楠雄のΨ難」普通すぎる男子高校生・佐藤広役に小野賢章

250

佐藤広の設定画。

佐藤広の設定画。

麻生周一原作によるテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期の追加キャストが発表された。佐藤広役を小野賢章が演じる。

佐藤広はこれといった特徴のない普通すぎる男子高校生。小野は「普通すぎて、すべてが平均値という逆にすごい能力(?)を持っています。普通すぎて斉木に尊敬されていますが、普通すぎてこれ以上書くことがありません(笑)」とキャラクターを紹介しながら、「佐藤を通して、『普通』がいかに素晴らしいかを見ている皆様にお届けできればと思います(笑)」とコメントした。

アニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期はテレビ東京ほかにて放送中。4月18日にはBlu-ray / DVDの第1巻がリリースされる。

小野賢章コメント

Q.ご自身の役柄について教えて下さい。

A.あまりに特長のない普通すぎる男子です。普通すぎて、すべてが平均値という逆にすごい能力(?)を持っています。普通すぎて斉木に尊敬されていますが、普通すぎてこれ以上書くことがありません(笑)。

Q.本作のアフレコに参加されてのご感想を教えて下さい。

A.フルパワー、フルスピードの収録で、事前にVTRを見たときにびっくりしました。正直、セリフが入る気が全然しませんでした(笑)。
このスピードでキャラクターの個性も出して演じるのはとても難しかったです。あ。佐藤だから個性が無くて大丈夫ですね(笑)!斉木役の神谷さんの凄さを改めて実感しました。

Q.最後に放送を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをお願いします。

A.僕自身、とても楽しく収録させて頂きました。佐藤を通して、「普通」がいかに素晴らしいかを見ている皆様にお届けできればと思います(笑)。お楽しみに!!

(c)麻生周一/集英社・PK学園2

コミックナタリーをフォロー