コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

Febri「ヲタ恋」特集でキャスト対談&武梨えりら寄稿、オタク特集には木尾士目

212

本日4月13日に発売されたアニメ情報誌・Febri Vol.48(一迅社)にて、ふじた「ヲタクに恋は難しい」のテレビアニメ化を記念した巻頭特集が組まれた。表紙はふじたによる描き下ろしだ。

20ページにもおよぶ特集では、桃瀬成海役の伊達朱里紗と二藤宏嵩役の伊東健人、小柳花子役の沢城みゆきと樺倉太郎役の杉田智和、ふじたと平池芳正監督による対談を収録。武梨えりなもりありいめめこによるトリビュートイラストも掲載された。

「20代ヲタクの肖像」と題した特集には、「げんしけん」でオタクの恋や日常を描いた木尾士目が登場。インタビューでは「げんしけん」の制作秘話や、オタクを主人公にした作品を描く理由などが語られている。本特集のイラストは丸紅茜が担当した。

そのほか今号ではNetflix特集「Netflixのアニメビジネス最前線」が展開されたほか、マンガ家ロングインタビュー企画「Febri CREATOR RECOMMEND」には吉田戦車が登場。また「立花館To Lieあんぐる」のmerryhachiによるインタビューなどが収められた。

コミックナタリーをフォロー