コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ビッグコミック×WONDAコラボで池上遼一、こざき亜衣ら描き下ろし4コマ読める

71

「WONDA×ビッグコミック 50 周年」キャンペーンのイメージ。

「WONDA×ビッグコミック 50 周年」キャンペーンのイメージ。

今年で創刊50周年を迎えるビッグコミック(小学館)と、アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ」シリーズとのコラボキャンペーンが、自販機限定にて7月31日まで展開されている。

同キャンペーンでは、「ワンダ」ブランドが掲げる「人生楽しんだモン勝ち!」をテーマに、ビッグコミック系4誌で活躍する「釣りバカ日誌」の北見けんいち、「BEGIN」の池上遼一、「BLUE GIANT SUPREME」の石塚真一、「あさひなぐ」のこざき亜衣が4コママンガを描き下ろし。北見にとっては約40年ぶり、池上にとっては初の本格的な4コママンガとなる。

マンガを読むためには、自販機で販売されている「ワンダ モーニングショット」「ワンダ 金の微糖」のいずれかを購入。缶に貼られたキャンペーン専用シールに記載されている、シリアルコードをキャンペーンサイト内で入力すると、マンガが閲覧できる。4コママンガは全部で8種類。1シリアルコードにつき1種を24時間楽しめる。

(c)石塚真一/小学館 (c)やまさき十三・北見けんいち/小学舘 (c)史村翔・池上遼一/小学館 (c)こざき亜衣/小学館

コミックナタリーをフォロー