「奴隷区」の岡田伸一原作、収集家たちの異能バトル「ウエポンギーク」1巻

71

「奴隷区」の岡田伸一が原作、華尾ス太郎が作画を務める「ウエポンギーク」1巻が本日4月9日に発売された。

「ウエポンギーク」1巻

「ウエポンギーク」1巻

大きなサイズで見る(全19件)

月刊ドラゴンエイジ(KADOKAWA)で連載中の「ウエポンギーク」は、ギークと呼ばれる異能者たちの戦いを描いたダークファンタジー。ギークは執着心を力に変えることができ、それぞれの専門分野となるアイテムを図鑑と呼ばれる保管庫にコレクションしている。作中には刃物、銃器、邪教の偶像などさまざまな分野のギークが登場。物語は、ギークになることを目指しているが難民であるため国立アカデミーへの入学資格を持たない少年たちが、人民権を得るため1つの作戦を考えるところから始まる。

なおアニメイト、ゲーマーズ、TSUTAYA、メロンブックス、WonderGOOでは購入者に特典を用意。

この記事の画像(全19件)

華尾ス太郎のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 華尾ス太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。