コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

年1シリーズ「高橋留美子劇場」最新作は血の繋がらないおっさん2人の家が舞台

316

高橋留美子が年1回のペースで発表している読み切りシリーズ「高橋留美子劇場」の最新作「ふたりの家」が、本日4月5日発売のビッグコミックオリジナル8号(小学館)に掲載された。

「ふたりの家」は妻に先立たれ、義父と2人で暮らす中年男性が主人公。ある日義父が怪我をしたことをきっかけに、血の繋がらないおっさん2人の家に、家事代行サービスの女性が訪れるようになり……。恒例となった春の読み切りを楽しんでみては。

コミックナタリーをフォロー