「坂道のアポロン」小玉ユキが波佐見を舞台に“器”を愛する男女描く新連載

647

「坂道のアポロン」「月影ベイベ」の小玉ユキによる新連載「青の花 器の森」が、本日3月28日発売の月刊flowers5月号(小学館)にて開幕した。

小玉ユキ「青の花 器の森」カット

小玉ユキ「青の花 器の森」カット

大きなサイズで見る(全5件)

「青の花 器の森」は、陶磁器と坂の町・長崎の波佐見を舞台とした物語。主人公・青子が働く窯元に、ある日無愛想な青年・龍生が加わるところから始まる。海外で作陶していたという龍生は、青子が大切にしている絵付けに対し「興味がない」と切り捨て……。

なお今号では和泉かねよしのシリーズ連載「水槽夜曲」の第2話が登場。鯖ななこによる4コマ連載「きょうのヤギさん」もスタートした。なお同誌は前号より電子版の配信が開始。今月号の電子版は3月30日より配信される。

この記事の画像(全5件)

小玉ユキのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 小玉ユキ / 和泉かねよし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。