コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

櫻井孝宏や島崎信長ら演じる“運命の人”と電話できる、小学館の少女マンガフェア

953

佐野愛莉「幼なじみと、キスしたくなくない。」や宇佐美真紀「スパイスとカスタード」など、小学館の少女コミックレーベル・フラワーコミックス発の6作品を対象としたフェア「ブレイク6フェア『選ぶなら運命の人』」が、本日3月26日より展開されている。

同キャンペーンでは、対象タイトルの単行本の購入者に、各作品の男性キャラクターからの「電話番号入りラブレター」を進呈。ラブレターに記された番号にかけると、それぞれのキャラクターと電話をすることができる。なお各キャラクターの声は声優陣が担当。「幼なじみと、キスしたくなくない。」の藤影千紘は島崎信長、「恋するレイジー」の宮野玲次は櫻井孝宏、「放課後トキシック」の四温亘は柿原徹也、「捨て犬にハニートースト」の一ノ瀬白は斉藤壮馬、「スパイスとカスタード」の月森政親は細谷佳正、「恋にならないワケがない」の桜庭創は小野友樹が演じている。

またキャンペーンの特設サイトでは、「あなたが選ぶ運命の人診断テスト」と題した診断を展開。質問に答えていくとあなたの“運命の人”である作品のキャラクターが登場する。「診断テスト」は発売中のSho-Comi8号、Cheese!5月号、ベツコミ4月号(いずれも小学館)の特集ページや書店店頭でもチャレンジできる。

コミックナタリーをフォロー