コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ハイキュー!!」総勢22選手が描かれた原画展用のキービジュアル

14472

古舘春一「ハイキュー!!」の原画展「ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン」のキービジュアルが公開された。

「ハイキュー!!展」では劇中の名シーンや、カラーの原画を多数展示するほか、記念品の販売や3日間限定でのバレーボール教室を実施。キービジュアルには日向や影山をはじめとした、総勢22名のキャラクターが描かれている。

なお本日2月19日に発売された週刊少年ジャンプ12号(集英社)では、「ハイキュー!!」の連載6周年突破を記念し、同作が表紙と巻頭カラーで登場。「ハイキュー!!」のベストエピソードを選ぶ読者投票企画も実施されており、ベストエピソードに選出された回の原稿は全ページが原画展の会場にて展示される。また応募者の中から抽選で100名に、ベストエピソードに輝いた回の複製原稿1話分全ページをプレゼントする。

「ハイキュー!!展」は、4月15日から29日まで宮城・カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)にて実施。4月14日にはプレオープンとして、展示内容を一部分公開する内覧会を実施するほか、記念品の販売を行う。また各種前売り券が、アニメイトオンラインショップにて3月5日に発売される。

ハイキュー!!展 ゲンガ×タイカン

日程:2018年4月15日(日)~4月29日(日)
時間:10:00~18:00(最終入場は17:30)※4月29日のみ16:00閉場(最終入場は15:30)
会場:カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)第二競技場(原画展)、研修室(記念品販売)、第一競技場(バレーボール教室など各種イベント)
料金:一般800円、中学生以下600円 ※未就学児は無料

プレオープン

日時:2018年4月14日(土)15:30~(内覧会)
会場:カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)

コミックナタリーをフォロー