コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

転校生は“殺戮の神”を宿したバイオレンスJK、押切蓮介も推薦のコメディ1巻

108

川上十億「踊る! 狂気のJKカーリーちゃん」の1巻が、本日2月9日に発売された。

本作は都立真沙羅高校2年D組に転入してきたインド人とのハーフ・カーリーちゃんを主人公にしたコメディ。内気な女の子かと思いきや、実は殺戮の女神カーリーを身に宿していたカーリーちゃんが「殺戮がッ!! 大好きッ!!!」と学園内で暴れ回るさまが描かれる。生首や血しぶきなど、ポップに描くバイオレンスな描写に注目だ。また単行本の帯には、押切蓮介から「不謹慎すぎて全然笑えねぇ!…(笑)」と推薦コメントも寄せられた。

なお書泉、とらのあな、バンチコミックスの販売協力店では、単行本の購入者にイラスト入りの特典を配布。デザインはそれぞれ異なるため、詳細は各店舗や川上のTwitterなどにて確認を。

コミックナタリーをフォロー