コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「坂道のアポロン」撮影現場レポマンガを小玉ユキが執筆、長崎でサイン会も

207

本日1月27日発売の月刊flowers3月号(小学館)には、実写映画「坂道のアポロン」の撮影現場を小玉ユキがレポートするマンガが掲載されている。

3月10日に全国にて公開される映画「坂道のアポロン」。主人公の西見薫役を知念侑李Hey! Say! JUMP)、川渕千太郎役を中川大志、迎律子役を小松菜奈が演じ、監督は三木孝浩が務める。今号に掲載されたマンガでは、それぞれのキャストの印象から、休憩中のエピソード、さらに迫力ある演奏シーンの様子までレポートされた。なお次号には小玉と知念の対談が掲載されるほか、「坂道のアポロン」の特集が展開される。

また「坂道のアポロン」の舞台である長崎にて、2月18日に小玉のサイン会が開催されることが決定した。対象となる単行本は既刊の「坂道のアポロン」全9巻、「坂道のアポロンBONUS TRACK」「坂道のアポロンOfficial Fan Book」、2月9日に発売される「ちいさこの庭」「宝石箱 小玉ユキよみきり集」。参加券は、対象商品をサイン会が開催されるメトロ書店本店の店頭にて購入した先着100名に配布される。1月29日には電話での予約も受け付けスタート。詳細は月刊flowers3月号またはflowersの公式サイトにて確認しよう。

小玉ユキサイン会

日時:2018年2月18日(日)13:00~
会場:長崎・メトロ書店本店内 特設会場

コミックナタリーをフォロー