コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

別花で舞台パタリロ!特集、魔夜峰央×古屋兎丸×小林顕作トークや美男付録も

505

魔夜峰央原作による舞台「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」が3月より上演されることを記念し、本日1月26日発売の別冊花とゆめ3月号(白泉社)にて同作の特集が組まれている。

付録の小冊子は「美男★フォトブック」と題し、パタリロ役の加藤諒、バンコラン役の青木玄徳、マライヒ役の佐奈宏紀、ビョルン&アンドレセン役の小林亮太、ロビー少尉役の三津谷亮、タマネギ部隊役の細貝圭吉本恒生が私服で登場。24ページのボリュームで写真がお披露目されている。

また巻頭ページには魔夜、古屋兎丸小林顕作の鼎談が掲載された。NHK Eテレの教育番組「みいつけた!」のオフロスキー役としても知られる小林は、舞台「パタリロ!」と舞台「學蘭歌劇『帝一の國』」の演出を担当。3人は両作品の舞台企画の始まりを語ったことを皮切りに、キャストの裏話や制作秘話などを明かした。

このほか海野つなみの読み切り「お見合い探偵 帷子ノ辻 椥」が登場。同作は旧宮家の流れをくむ帷子ノ辻(かたびらのつじ)家の長女にして社長令嬢の椥(なぎ)が、お見合いをする場面から始まるミステリー作品だ。なお2月26日発売の次号4月号より、神谷悠による京&一平シリーズの「迷宮回廊」が2号連続で掲載される。

コミックナタリーをフォロー