コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

時給2000円で妹を演じる女子高生描く、遠山えまの擬似家族4コマ1巻

299

遠山えま「妹のおシゴトは時給2000円」1巻が、本日1月4日に発売された。まんがタイムファミリー(芳文社)で連載中の作品の単行本化だ。

「妹のおシゴトは時給2000円」は、両親が夜逃げしたため常時金欠生活をしている女子高生・ミエ子が、大金持ちだが家族のいない同級生・只野に時給2000円で妹として雇われたことから始まる4コマ作品。ツインテールや萌え袖といった格好にこだわったり、名前ではなく「お兄ちゃん」と呼ぶことを強要したり、妹に幻想を抱く只野に反発しながらもミエ子はお金のためと我慢して妹を演じる。同じく父親役で雇われた無職の男性、母親役の金遣いが異様に荒い女性という他人がひとつ屋根の下で生活し、徐々に擬似家族としての絆を深めていく様子を描く。

コミックナタリーをフォロー