コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

血塗られた国に謎の男がやってくる、那州雪絵の新連載がウィングスで開幕

180

那州雪絵「八百夜」扉ページ

那州雪絵「八百夜」扉ページ

那州雪絵の新連載「八百夜」が、本日12月28日発売のウィングス2018年2月号(新書館)でスタートした。

本作は残虐な王により、女が誰1人いなくなってしまったという言い伝えのある国が舞台。そこに謎の男がやってくるが、目的地へたどり着く前に身元を怪しんだ村人に殺されてしまう。しかし男はなぜか生き返り、信じがたい自らの素性を語り始め……。

また今号のウィングスでは、金色スイスが鬼との因縁でワケありになった少年を描くコメディ「鬼さんこちら!」も開幕。さらには尚月地による「艶漢」のポスターがとじ込まれたほか、舞台バージョンのデザインを用いたかけ替えカバーも付属した。

コミックナタリーをフォロー