コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

プリキュア15周年!最新作「HUGっと!プリキュア」は“子供を守るお母さん”

52698

アニメ「HUGっと!プリキュア」が、2018年2月4日8時30分よりABC・テレビ朝日系列全国24局ネットにて放送開始する。

ごく普通の少女が、ふとしたことをきっかけに伝説の戦士プリキュアに変身し、世界を征服を企む悪と戦う「プリキュア」シリーズの第15弾となる「HUGっと!プリキュア」。シリーズ15周年の節目となる本作では、「子供を守るお母さん」としてのプリキュアが描かれる。タイトルの「HUGっと!プリキュア」は「HUG(ハグ)=だっこ」を意味している。

「HUGっと!プリキュア」の主人公・野乃はなは、新学期に転校してきた中学2年生の女の子。将来はイケてる大人のお姉さんになることを目指しており、何にでも興味を持ちチャレンジするもドジをして失敗することも多い。そんなはなの元に、不思議な赤ちゃん・はぐたんと、そのお世話係のハムスター・ハリーが空から降ってきた。はぐたんの持つ「ミライクリスタル」を狙う悪の組織・クライアス社が放つ怪物に襲われたはなは「はぐたんを守りたい」という強い気持ちにより、元気のプリキュア・キュアエールに変身する。

そのほか、はなのクラスの学級委員長・薬師寺さあやは、知恵のプリキュア・キュアアンジュとして、はなのクラスメイトで、大人っぽいクールな女の子・輝木ほまれは、力のプリキュア・キュアエトワールとして、はなとともに大切なものを守るために戦い、成長していく。

なお「1話をみてDVDゲットキャンペーン ~HUGっと!プリキュアはじめてのDVD~」と題したキャンペーンも実施。2月4日放送の「HUGっと!プリキュア」第1話の最後に発表される合言葉でDVDがもらえる。詳しくは番組サイトにて確認を。

梅田和沙プロデューサー(ABC アニメーション)コメント

今回の「HUGっと!プリキュア」は、愛情・友情・親愛を示す行為である「HUG(ハグ)=だっこ」をその名に冠する、愛にあふれたプリキュアです。不思議な赤ちゃん「はぐたん」を守り育てるため、襲いかかってくるワルモノたちとの戦いや、日々のお世話に大忙し。そんな多忙な毎日を「子供を守る母の愛」で明るく乗り切っていきます。プリキュアシリーズはこれまで15 年間「戦うヒロイン」を描いてきましたが、一番身近な「おかあさん」こそ女の子にとっての「つよく」「やさしく」「カッコイイ」ヒロイン像を体現しているのではと考え、本作では「子供を守るおかあさん」としてのプリキュアを描いていきます。その一方で、「おかあさん」として赤ちゃんと向き合うだけではなく、中学生の女の子として自分自身とも向き合い、これまでのシリーズで描かれてきた「友情」「夢」といったテーマも変わらず丁寧に描いていきます。 悩みも忙しさもたくさん抱えて大変ですが、元気良く、知恵をしぼって、力の限り立ち向かっていきます。そんな「HUGっと!プリキュア」の活躍を、どうぞご期待下さい。

内藤圭祐プロデューサー(東映アニメーション)

「HUGっと!プリキュア」はまさに「子どもを守るおかあさん」。主人公の野乃はなは、不思議な赤ちゃん「はぐたん」を育みながら、仲間との友情を育んでいきます。時に、おしごと体験を通じて社会性を育むこともあるかもしれません。子育てに、おしごとに(もちろん敵との戦いに!)と、めちゃくちゃ多忙な日々ではありますが、めちゃくちゃパワフルに突っ走ってゆく、そんなプリキュアの姿を通して「なんでもできる!なんでもなれる!」「未来は無限大!」というめちゃくちゃポジティブなメッセージを届けたいと思っております。 また、2018年はプリキュアシリーズ15周年目という節目の年でもあります。シリーズとしてこれまで大切にしてきた想いもしっかりと繋いで、15周年目ならではの仕掛けと、「HUGっと!プリキュア」ならではの可愛くてカッコいい「プリキュア」をお届けできるよう、スタッフ一同製作に全身全霊を捧げて参ります。「HUGっと!プリキュア」、皆さまどうぞよろしくお願いいたします!

アニメ「HUGっと!プリキュア」

放送局:ABC・テレビ朝日系列全国ネット
初回放送日時:2018年2月4日(日)8:30~9:00

(c)ABC-A・東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー