コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

赤マル冬号「めだか」「ぬら孫」らジャンプ番外編を掲載

発売中の赤マルジャンプ2010WINTERにて、週刊少年ジャンプ(ともに集英社)連載5作品の番外編が掲載された。

番外編が掲載されているのは、西尾維新原作による暁月あきら「めだかボックス」、藤巻忠俊「黒子のバスケ」、麻生周一「新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ」、椎橋寛「ぬらりひょんの孫」、田村隆平「べるぜバブ」。また表紙を飾る空知英秋「銀魂」の劇場版情報も掲載されている。

さらに「サムライうさぎ」の福島鉄平、「フープメン」の川口幸範による描き下ろし読み切りを収録。赤マルの目玉となる、ジャンプの未来を担う期待の新人たちによる読み切りも要注目だ。

コミックナタリーをフォロー