コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

アニメ「ゴールデンカムイ」杉元役は小林親弘、アシリパ役に白石晴香

1308

野田サトル原作によるテレビアニメ「ゴールデンカムイ」のキャストが発表された。

「不死身の杉元」の異名を取る元軍人で埋蔵金を追う杉元佐一役を「ムシブギョー」で白榊夢久役を務めた小林親弘、北海道で杉元が出会ったアイヌの少女・アシリパ役を「干物妹!うまるちゃん」で本場切絵役を務めた白石晴香が担当。本作について「一言ではとても語り尽くせないくらい面白い」と語る小林は「杉元やアシ(リ)パさん、そしてたくさんの魅力的な登場人物たちと共にゴールデンカムイの世界を楽しんでいただけるよう頑張ります」とコメントを寄せた。一方白石は「声で新たに命を吹き込むことによって、よりアシ(リ)パちゃんの可愛らしさや芯の強さを表現できるよう、全力で頑張ります!」と決意を述べている。

「ゴールデンカムイ」はゴールドラッシュに湧いた明治後期の北海道を舞台に、アイヌが遺した莫大な埋蔵金を狙う「不死身の杉元」の異名を取る元軍人と、アイヌの少女を軸に描く冒険活劇。合わせてアニメのキービジュアル第1弾も公開された。

※アシリパのリは小文字が正式表記。

小林親弘コメント

一言ではとても語り尽くせないくらい面白い。
本作品に関われることが嬉しくて仕方ありません!
杉元やアシ(リ)パさん、そしてたくさんの魅力的な登場人物たちと共にゴールデンカムイの世界を楽しんでいただけるよう頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします!!

白石晴香コメント

原作を読ませて頂いた時、アシ(リ)パちゃんの強く賢く凛とした部分が素敵だなと思いました。
声で新たに命を吹き込むことによって、よりアシ(リ)パちゃんの可愛らしさや芯の強さを表現できるよう、全力で頑張ります!
またそんなアシ(リ)パちゃんが急に変顔するところも大好きなので、演じるときにはアシ(リ)パちゃんに負けないくらいの変顔をしながら演じたいです(笑)。
皆さんとヒンナヒンナと言える日を楽しみにしています!お楽しみに!

テレビアニメ「ゴールデンカムイ」

スタッフ

原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一郎
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会

キャスト

杉元佐一:小林親弘
アシリパ:白石晴香

(c)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー