コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「花は咲くか」、縁側で寄り添うポスタービジュアル公開、追加キャストも

1180

日高ショーコ原作による実写映画「花は咲くか」のポスタービジュアルが公開された。

公開されたポスタービジュアルでは、渡邉剣演じる主人公・水川蓉一と、天野浩成演じる蓉一に惹かれていくサラリーマン・桜井和明が、花びらの舞う縁側で背中合わせで寄り添う姿が描かれた。また合わせて場面写真も公開されている。

さらに追加キャストも明らかに。蓉一の大学の同級生で蓉一に興味を持つ藤本浩輝役を塩野瑛久、蓉一の従兄弟で蓉一たちと一緒に暮らしている水川菖太役を小原唯和、同じく蓉一の従兄弟で蓉一たちと一緒に暮らす岩崎竹生役を水石亜飛夢、蓉一たちが暮らす古民家の管理人・吉富桔平役を本宮泰風が務める。

「花は咲くか」は37歳のサラリーマン・桜井が、古民家で暮らす19歳の美大生・蓉一と出会い、立場や性別を超えて惹かれ合っていく様子を描いた年の差ボーイズラブ。単行本は幻冬舎コミックスより全5巻で発売されている。谷本佳織が監督、高橋ナツコが脚本を務める映画は、2018年2月24日に全国公開される。

映画「花は咲くか」

2018年2月24日(土)ロードショー

スタッフ

原作:「花は咲くか」日高ショーコ(幻冬舎コミックス)
脚本:高橋ナツコ
監督:谷本佳織
配給:東映ビデオ

キャスト

渡邉剣天野浩成
塩野瑛久、小原唯和、水石亜飛夢
本宮泰風

(c) 2018東映ビデオ (c) 日高ショーコ/幻冬舎コミックス

コミックナタリーをフォロー