日高ショーコ

ヒダカショーコ

作画・日高ショーコと原作・タキエの2人組ユニット。2004年にBE・BOY GOLD(現リブレ)に掲載された「リスタート」でデビューを果たす。BL作品を多数手がけ、代表作に「花は咲くか」「憂鬱な朝」など。現在Cookie(集英社)にて、明治末期の東京・日本橋を舞台に老舗呉服店が百貨店へと変遷していく流れを描いた「日に流れて橋に行く」、ルチル(幻冬舎コミックス)にて広告代理店で働くライターと、美容師が織りなすBL「アンチロマンス」を連載している。

リンク

関連する画像