コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「じゃりン子チエ」はるき悦巳、“カルメラ”繋がりでジャズバンドのジャケ描く

933

「じゃりン子チエ」で知られるはるき悦巳が、11月22日に発売されるジャズバンド・Calmera(カルメラ)のアルバム「JAZZY GOLD CHAIR」のジャケットイラストを手がけた。

イラストに描かれたのは、「じゃりン子チエ」に登場するカルメラ兄弟の兄。はるきがミュージシャンの作品にイラストを描き下ろすのは、今回が初めてとなる。Calmeraのリーダー・西崎ゴウシ伝説は、「幼い頃から大好きなマンガで、バンド名にもさせていただいたカルメラ兄弟に持ち上げられるなんて夢にも思っていなかったです」と心境を吐露。はるきも「我が“カルメラ”をメインに…なんて、こんな日が来るんだ!」と喜びのコメントを発表している。

はるき悦巳コメント

思いもしなかったCalmeraというバンドからの依頼。我が“カルメラ”をメインに…なんて、こんな日が来るんだ!テツとの遭遇以来、苦難の毎日を強いられるカルメラ・ブラザーズだったけど、こんな風にいいことだってあるんだよね、カルメラ万歳!

西崎ゴウシ伝説(Calmera)コメント

手描きのイラストが届いて作品を拝見したとき感激して震えました。地元大阪を舞台にした、幼い頃から大好きなマンガで、バンド名にもさせていただいたカルメラ兄弟に持ち上げられるなんて夢にも思っていなかったです。バンド活動10周年の記念に…と、我々のお願いを快諾してくれたはるき悦巳先生のためにも、大阪を代表するバンドとしてさらに飛躍できるよう精進したいと思います。

コミックナタリーをフォロー