コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

男子高校生がCA目指す新連載「空男」モーニングでスタート

111

「空男ソラダン」扉ページ。(c)糸川一成/講談社

「空男ソラダン」扉ページ。(c)糸川一成/講談社

本日9月28日発売のモーニング、Dモーニング44号(講談社)にて、糸川一成の新連載「空男ソラダン」がスタートした。

新鋭の糸川が描く本作は、キャビンアテンダントを目指す男子高校生を描く青春物語。子供の頃に父親が蒸発し、母親と2人で生活してきた主人公・空賀カケルは、将来に希望を持てずに過ごしていた。そんなとき、高校の修学旅行で初めて飛行機に乗ったカケルは、“空の世界”で働きたいと考えるようになるが……。

そのほか今号では、マンガ家が好きな作品を紹介する企画「『ガマンできないマンガ』教えます!」第13弾に、「アンゴルモア 元寇合戦記」のたかぎ七彦が登場。また表紙と巻頭カラーは、あらゐけいいち「CITY」が飾った。

コミックナタリーをフォロー