コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新コードギアスは少年エースで連載、舞台はお江戸

人気アニメ「コードギアス」の新シリーズ「コードギアス 漆黒の連夜(仮)」がマンガとして連載されると、本日12月10日発売の月刊ニュータイプ2010年1月号(角川書店)にて伝えられた。

新シリーズの原案・脚本を務めるのは「コードギアス」シリーズの監督・谷口悟朗。また作画は「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」などを手掛けるたくま朋正で、2010年より月刊少年エース(角川書店)にて連載される予定だ。新シリーズの舞台は江戸時代で、新たな主人公が立てられるとのこと。

なおこのコミック連載は「コードギアス」新プロジェクトの第1弾となっており、今後は音楽、商品、映像作品などさまざまな媒体で展開していく模様。

コミックナタリーをフォロー