コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

科学技術を持つ青年が未知の惑星で魔法を習得「航宙軍士官、冒険者になる」1巻

47

伊藤暖彦原作によるたくま朋正「航宙軍士官、冒険者になる」1巻が、KADOKAWAから発売された。小説をもとにしたコミカライズ作品だ。

「航宙軍士官、冒険者になる」は、人類の敵・バグスの母星を探す任務に就いていた帝国航宙軍兵士アランの乗る航宙艦が謎の攻撃を受けたことから始まる異星ファンタジー。たった1人生き残り、未知の惑星へと降下したアランは救助の当てもない状況に孤独を覚えるが、その星で「人類に連なる者」の存在を確認し小さな希望を得る。追っ手から逃げる少女・クレリアとの旅を通して、この星には魔法が存在することを知ったアランは、未知の力に強い興味を抱く。同作は、ComicWalkerなどで作品を配信するKADOKAWAのWeb媒体・WEBデンプレコミックで展開中。

コミックナタリーをフォロー